スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
初ブログ☆
どうもどうもwwww
もうすぐ期末試験が始まるゆいゆいです。

やべえ、試験勉強してねえよ/(^o^)\

とまあ置いとって…
4月から華の大学生になってから、もうすぐ夏休みやねん~(*´∀`*)wktk

大学生の夏休みぱねえけどwwwwww
まあはっちゃけたるぜ~☆笑

てか!
この前期、色々あり過ぎたで(゚∀゚)w
まだ終わってへんけど←

とりあ、4月は久々の健聴者だらけの世界でドキドキしたなあ!
中学んときの自分は健聴者に怯えてばかりいたけど、高校で聾学校に入ったことによって少しずつ「自分」というもんを手に入れることができ、もう怖いもんはない!と心の中で決めとったのに、のに……

あ、申し遅れたけど、うち聴覚障害で左耳が全く聞こえなくて、右耳がすこーし聞こえるねんよ(ノω・、)

さて、本題。

入学してから間もない頃、健聴者に声をかけられ、やはり話がぎこちなくてかるーくショックを受けてしもた。

久々だったのか、悔しくて夜中に家を飛び出して、スッキリするまで泣いた。
そして、落ち着いたときに考えていたことがあった。

「せっかくの大学生活を無駄にしたくあらへん。また中学のうちに戻ってちゃ、何も成長してへんやん。今まで抵抗していた筆談や言語である手話をもっと堂々とやってやろうじゃないか!」などなど。


その次の日からは、話しかけられた人にぜーんぶ筆談でやり取りして、笑顔で返すように友達を作っていった。
またサークルもボランティア研究会に入って、友達が出来るように色々な話をした。

そして、今は―
周りがだんだん理解をしてくれる様になっていき、うちと同じ学科の友達が手話に興味を持ってくれたり、筆談や通訳までも積極的にやってくれる。

人って温かいなと感動させられることがたくさんあった前期やったな~(〃ω〃)

うちも周りの人に何かしてあげたい気持ちでたくさんだけど、発音が上手くないから、簡単に褒めたり伝えられないことがある。

でも、表情で伝えることが出来るんだと改めて感じた。

本当に表情って便利~っ!
笑顔だけでも雰囲気が良い感じになるし、魔法みたい♪


後期は、もっと健聴者に手話を広めていきたいな~\(^o^)/
スポンサーサイト

コメント

管理者にだけ表示を許可する

テストしてみた。
ゆいゆい | URL | 2012/07/21/Sat 02:55 [編集]
このぶろぐかわいー!
あたしも登録しようかしらん←殴

よろしくー❤
波平 | URL | 2012/07/22/Sun 23:47 [編集]
*波平
登録しちゃいな☆
って、昨日登録してくれたよねw
ゆいゆい | URL | 2012/07/23/Mon 10:45 [編集]

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © ぐーたらいふ*. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。